インドネシアロッカーズ

アジアの音楽大国インドネシアのロックのエピソードを紹介したり、日常の取りとめないことを独り言の如くのたまってます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
今からはや6年前の秋アジアロックの申し子小笠原君とスラバヤに行った。確かわずか3日間のスラバヤ滞在だったがすごく濃かった。パワーメタルの元ギタリストLUCKYの結婚式に参列するのが一番の目的だった。当時BOOMERANGのマネージャーだったKENがBOOMERANGの事務所(なんと普通の一軒家だった)に寝泊りし、BOOMERANGのメンバーと談笑したり、SURABAYAのDEATH METALバンドのグルSAMIRと知り合ったりして楽しさが濃縮された滞在だった当時俺はもう既に40歳前で、同じサラリーマンの世間一般の同年代のやつらはすっかり家庭に収まってる状況でなんかめちゃくちゃだった(でもめちゃくちゃ楽しかったぜ!!)
今やLUCKYはもうプロとして活動していない。KENもBOOMERANGのマネージャーはとうの昔に辞めイベンターとして食ってるようだ。SAMIRとも何度かJAKARTAでその後あった。彼の紹介でDEATH METALの連中とも仲良くなった。
あんなわくわくする体験まだできるかなあ!
出来るような気がいまだにするんだね
スポンサーサイト
このページのトップへ
日本に帰るまでインドネシアロックなどは普通の日本人には全くの未知の世界で 自分がある意味日本人で一番詳しいかもと思っていたが。いるのですね しかも現地のミュージシャンとご結婚されている方が。すなわち その業界真っ只中の方々がいる。すごいことです。
 で俺はどうか?なんだか インドネシアロックはおろか最近音楽に対する情熱がわかなくなってる それが歳をくうことか!? いやいや ふけるのはまだ早い METALを聞いて寝ようとしよう!
このページのトップへ
昨日、俺が昔から気になっていた日本人のギタリストが亡くなった...
最近は彼のBLOGなんかで返事をしてもらったりしてたんだが..
彼の存在を知ってもう30年近い。彼はいなくなったけど、彼の音はいつまでも残る。俺の心の中にも 合掌 このページのトップへ
俺が6年ジャカルタに住んでいた間、インドネシアロックはおろかインドネシアPOPSさえも好きな人たちは少なかった。
 ほとんどみんなインドネシアPOP ROCKにさして興味を持っていなかった。 知っててもせいぜいクリスダヤンティがらみ程度。
 いわゆるカラオケに行ってもインドネシアの曲を歌う人当時はほとんどいなかったと記憶している。 ところが最近出張でジャカルタに行き同僚に引っ張られカラオケなどにいくと、なんと結構みんなインドネシアのバンドの歌を歌っている DEWAやRADJA、PETERPERNなどなど... 徐々に 日本人も嗜好が変わってきてるんだなあと思う。 
 ジャカルタに住んでいたあのころ俺がうたっていたのはHARI MOEKTIのSATU KATAやGANK PEGANSAANの DIRIMUなどだが 他の日本人達は、こいつ何歌ってんだろうとしらけていたのを思い出す... このページのトップへ
TENGKORAKというDEATH METALバンドがインドネシアでがんばっているんだけど。そのDEATH声のVOCALIST OMBAT NASUTIONと知り合ったのは BOOMERANGのコンサートの楽屋(BACK STAGE)だった。たまたま彼がゲストでコンサートで飛び入りしてたんだけど。俺がスラバヤのDEATH METAL界のボスSAMIRを知ってたから仲良くなった。もちろんOMBATはFUNCKY KOPRALのVIDEO クリップで大暴れしていたから印象が強かったのもあるんだけど。なかなかかわいいやつなんだよね。いまだメールが来て色々人生相談受けてます(笑) このページのトップへ

FC2Ad

Information

ROCKIND
  • Author: ROCKIND
  • インドネシアのロックをこよなく愛す落ちこぼれ企業人

Search

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。